こんいちは。 春日部市の公園墓地 庄和苑  吉原です。

先日のブログで、輪廻と言う言葉がでてきましたので、今日は輪廻転生(りんねてんしょう)!

輪廻=輪がまわる。書いてあるとおり同じ所をまわる事です。

転生=生まれかわる事です。

行いによって、どの世界に生まれかわるか、という考え方。

生まれかわるといっても人間だけではありません。大きく分けて6つ!

六道(六つの世界)

  人間の世界より苦が少なく楽の多い世界。

  私たちの世界。生病老死の四苦八苦がある世界。

修羅 独善的な世界。闘争の激しい世界。

畜生   弱肉強食の世界。動物の世界。

餓鬼 嫉妬深さ、物惜しみ、欲望の塊の世界。

地獄 最も苦しみの多い世界。

六道は住む世界=生存状態を示すもので、どのように生まれるかを表す四生ととの組み合わせで、輪廻転生することになります。

円盤をもっているのは、死神。

中心は輪廻する原因の無知・憎しみ・貪欲の三毒です。その外側に六つの世界があり、外周は苦しみから抜けるための十二因縁が描かれます。ここでは12個の楕円で表現しています。

輪廻から抜け出すには三毒の心を捨てなければならない、ことを表しています。

もともとインドにあった世界観で、インドでは修羅を地獄に含め、五道とする場合もあります。

六地蔵。六道の思想に基づいて地蔵菩薩の像を6体並べて祀られたもので、各地で見られる。

※ 当苑の六地蔵です。

2019.1.27  庄和苑管理事務所  吉原

 

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

ご相談、お問い合わせは、お気軽にどうぞ。

フリーダイヤル0120-485-480

庄和苑管理事務所 担当吉原